世田谷区砧、祖師ヶ谷大蔵駅近くのクリニック横井こどもクリニック

  • 小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵駅」駅「南口」徒歩2分
  • 03-5494-8615

オンライン予約

小児科専門医による
小児科・アレルギー科の
クリニックです。

お知らせNews

2024年4月以降のワクチンについて【5種混合、肺炎球菌、おたふく、MR】(4月8日更新)

・本年4月1日より5混ワクチンと肺炎球菌ワクチン(15価)が導入されます。また、おたふくかぜワクチンの助成が7月1日より開始となります(助成券はクリニックに送付されます)。クリニックの予約サイトは3月末に予約枠の調整を行います。
・4種混合で始めたお子様はそのままのスケジュールで進めさせてください、5種混合に乗り換えることは現時点では推奨しません。乗り換えに必要な規定を設けるとされましたが厚労省からまだ通知がなく、メーカーからも推奨されておりません。注射を1つでも減らしてあげたいところですが、乗り換えにはまだ慎重になるべきと考えます。
・詳しくはこちらをご参照ください。※リンク先は3月25日現在の情報になります(区や医師会の通達の追加により今後内容が変更される可能性があります)。

MRワクチンのネット予約一旦停止【接種希望の方は電話でお願いします】(3月26日更新)

・MR(麻しん風しん)ワクチンの入荷が現在不安定で次回の入荷が未定です。当面は1歳の初回接種を優先して行って参りますので、MRワクチンのネット予約をいったん中止とします。
・任意予防接種の対象者拡大が4/1より開始となります、対象者は第1期が2歳から定期予防接種第2期の対象期間に至るまで、第2期は小学校1年生から18歳までです。助成金額・助成回数は現行通りで、全額公費負担/2回(各期間1回ずつ)となります。予診票の発行についても現行通り、区に申請をした方に対してのみ発行いたします。
・当院では現在定期接種の方のMRワクチンの入荷が少ないため、任意の方は6月以降であれば対応可能と予測しています。BCGを含め他のワクチンは十分に在庫がありますのでご安心ください。

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン【平9から17年度生まれの女性は、特例で令6年度(令7年3月)まで無料】(2月21更新)

・子宮頸がん9価ワクチン(ヒトパピローマウイルスワクチン、HPVワクチン)の詳細に関してはクリニックHPの予防接種ページをご参照ください。
・原則、小6~高1女子は無料です。平成9年度から17年度生まれの女性は、特例で令和6年度(令和7年3月)まで無料(ただし早めの接種が推奨)です。
・1回目接種時に15歳未満の場合シルガード9なら2回接種、1回目接種時に15歳以上なら3回接種が可能です。
・HPVワクチンのキャッチアップ接種は、2025年3月末で終了となります。2024年9月末までに1回目の接種を開始した場合、標準的な接種間隔で3回の接種を公費で完了することができます。標準的な接種間隔の場合、接種完了までに6ヵ月かかります。

院内ではマスクの着用を【不織布のマスクでお願いします】(12月31日更新)

・マスクの着用は個人の判断となりましたが、受診時や医療機関を訪れる際はマスクの着用が推奨されております。当院も引き続きスタッフはマスクを着用し、小学生以上の患者さまや保護者の方にも院内ではマスクの着用を求めます。

スギ花粉症に対する舌下免疫療法の導入の一時停止【すでに導入済の方は問題ありません】(7月7日更新)

・当院ではこれまで積極的にスギ花粉症やダニアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を行っており、 スギ花粉に関しては6月初旬から導入可能でした。
・しかし全国的に慢性的な供給不足が続いており、新規の導入を一時停止します。今年こそはとお考えいただいていた患者さんと保護者の皆さんには申し訳ありません。
・新規導入をご希望の方は待機リストを作成しておりますので、お電話でご連絡ください。また再開に関しては、本お知らせ欄と予約サイトの掲示板で告知いたします。
・ダニアレルギーに関しては今まで通り、随時受付可能です。

オンライン資格確認の導入を開始しております【医療証の窓口確認は必要】

・マイナンバーカード(MNC)を利用した、オンライン資格確認(オン資)が当院でも可能になります。あらかじめMNCと保険証を紐づけていただき、カードの有効期限もご確認ください。
・ただし、ほとんどのお子様がお持ちの医療証はオン資の端末では読み込めませんので必ずお持ちください(MNCがあっても医療証の窓口確認が必要になります)。
・医療DXを通じて質の高い医療を提供できるように努めております、オン資によって得た情報(受診歴、薬剤情報など)を医師が診察室で確認できる体制を整備し、診療に活用しております。

2023年4月より料金を改訂いたします(3月8日更新)

・自費接種のワクチンが一部変更となります、詳しくは院内掲示板または電話にてお問い合わせください。

料金表はこちら

小児かかりつけ制度【導入します】

・「お子さんにもかかりつけ医を」という国の制度が2016年度から始まり、2022年度からはさらに推進されます。このたび厚労省の認可を受け、当院は「小児かかりつけ医」として診療を行うことにしました。詳しくは小児かかりつけ制度をご参照ください。
・当院を継続(過去に4回以上)して受診されている6歳未満のお子さんが対象です。登録には「小児かかりつけ診療料に関する同意書」に署名が必要で、来院時に説明させていただきますので宜しくお願い致します。
・また、2022年4月以降は診療報酬の内容が改訂され、高校生以上の方の自己負担が一部増加しております、不明な点等ございましたら来院前にお問い合わせください。

発熱患者さんの診療・検査医療機関として【お電話での予約と不織布マスクの着用のお願い】

当院は新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスの流行期に中学校3年生以下の小児の発熱患者さんが地域において適切に検査及び診療が受けられるよう、「医療措置協定の締結」医療機関として東京都から指定されております。
発熱のある方の診療は、電話での予約制としております。当日朝8時半以降にお電話ください、9時から11時45分(木曜除)、16時から17時15分(木曜・土曜除)の時間帯で診療いたしますのでご協力をよろしくお願いします。
❷発熱の場合はオンラインで予約は入れず必ず電話で予約をしてください。3歳以上のお子さんや保護者の皆さまのご自身の感染リスクを減らすためにも、ぜひ不織布マスクでの来院をお願いします。
❸当院では新型コロナウイルス感染症の検査として、抗原定性検査に加えてPCR定性検査(Yahoo!基金の補助によりIDNOWによる検査)が可能です。検査の適応に関しては医師の判断となります、無症状の方への検査や陰性確認検査は行っておりません。

横井こどもクリニック 紹介動画はこちら

横井こどもクリニックのポイントFeatures

  1. FEATURES01
    お子さまのかかりつけ医として
    これまでの経験を活かし、気軽に相談できるクリニックとしてお子さまの健康を守ります。
  2. FEATURES02
    オンライン予約
    予約制を取り入れ、できる限りお待たせしないようよう、待ち時間の軽減を図ります。
    (従来通り、お電話でのご予約も承っております)
  3. FEATURES03
    高度医療機関への紹介
    お子さまの状況により、国立成育医療研究センターや慈恵医大第三病院との連携、紹介を行います。
  4. FEATURES04
    感染症対策
    当院では皆様が安心して受診できるように、感染症対策と積極的な予防接種を行っております。
  5. FEATURES05
    お子さまに寄り添った
    診療設備の導入

    各種医療機器を取り入れ、お子様の診断・治療に素早くかつ負担が少ないよう対応しております。

  6. FEATURES06
    小児かかりつけ制度への取組み

    当院を「かかりつけ医(主治医)」として身近に感じていただき、「お子さんにもかかりつけ医をもちましょう」という取組みを進めています。

診療内容

小児科・アレルギー科

住所

〒157-0073
東京都世田谷区砧6丁目32-3

アクセス

小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵駅」駅「南口」徒歩2分

03-5494-8615

乳幼児健診・予防接種・育児相談・発達相談・夜尿症のみ
 (かぜや発熱などの一般診療は行いません)
受付時間:午前は9:00-11:45まで(木曜午前は11:30まで)、午後は13:30-17:15まで。
休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
※横井茂夫医師の診療日は水曜午後と木曜午前(両日とも予約制)です。
診療時間 日祝
9:00-12:00
13:30-15:30予防接種
乳幼児健診
育児相談
16:00-17:30